アートメイクは思っていたよりもダウンタイムは短い

塗る麻酔をしたので強い痛みは感じなかった

塗るタイプの麻酔をしてもらい、施術を開始してみると確かにチクチクとした痛みが全くないわけではありませんが、我慢が出来ないような強い痛みではなかったので問題はありませんでした。
終わってみると色が入っていて理想の形になっていて、後はその周りが赤くなっていました。
ダウンタイムはこの赤みが消えるまでの期間という感じですが、私の場合は本当に数日間という感じです。
2〜3日でしょうか、あまりきにならなかったので最初から意識をしていませんでしたが、思っていたよりも腫れずに済みましたし炎症なども起こしていなかったので良かったです。
アートメイクをしてみて本当に感じたのは、すっぴんでもきれいに眉毛がある事への感動です。
今まですっぴん状態ではかなり麿でしたし、眉毛をかいてもあせをかくと落ちてきてしまったりして、そのたびに直すのも大変でした。
その苦労がなくなった上に、朝のメイク時間が短縮できる事で時間に余裕が持てるようになりました。
眉毛って決まらないと本当にメイクをしていても嫌な気分になりますし、それが毎日安定した眉毛が描かれているので安心です。
プロに任せて良かったですし、やはりオーソドックスなタイプにして正解でした。
これはお勧めしたいです。

アートメークやりたいけど…痛い? : 徐々に薄くなるから形を変えられる : 塗る麻酔をしたので強い痛みは感じなかった